2019年度 輸送の安全方針

  1. 全従業員に対して、輸送の安全の確保が最も重要であるという意識を徹底させ、その実現のため会社が主導的な役割を果たし、全従業員が一丸となって取り組みを絶えず安全性の向上を図る。
  2. 輸送の安全に関する取り組み状況等の情報について、積極的に公表する。
  3. プロドライバーとしての自覚を高め悪質違反(酒酔い運転、酒気帯び運転、過労運転、薬物等使用運転、無免許、無資格運転、過積載運行、最高速度違反、救護義務違反)を絶対させない。

2019年度 輸送の安全目標

  1. 人身事故 0件
  2. 物損事故 0件
  3. 飲酒運転、速度超過の撲滅

2019年度 輸送の安全に関する計画

  1. 輸送の安全に関する情報(事故事例、ヒヤリハット事例)を運転者等が共有するため、事例の公表を行い、安全意識の向上を行う。
  2. 複数回事故惹起者、また追突等過失の大きい事故を起こした者は講習の受講と個別指導

2018年度 輸送の安全結果

  1. 人身事故 0件
  2. 物損事故 4件
  3. 自動車事故報告規則第2条に規定する事故 0件

2019年4月1日
株式会社アイディ・ラム 代表取締役 井上 勝登